みなと銀行を使いこなす

みなと銀行の高金利なインターネット支店


みなと銀行は地元である兵庫県神戸市で絶大な人気を誇る金融機関です。人気の理由は金融商品の多彩さや地域密着型の経営方針など複数ありますが、インターネット支店である海岸通支店の存在もその一つです。海岸通支店は2007年に設置されたインターネットバンキングとテレホンバンキング専用の支店で、忙しくて店舗窓口に来店できない利用者でもみなと銀行と取引を行うことができます。

海岸通支店のメリットは預金商品の店頭表示金利が高いことです。円定期預金が高金利なインターネット支店はよくありますが、海岸通支店は円普通預金まで高金利で運用できるという特徴があります。円普通預金は満期日を設定する必要がないため利便性が高い商品ですが、一方で低金利のため利息が少ないというデメリットがあります。しかし海岸通支店の円普通預金は金利が高いため、従来の円普通預金の欠点が解消されています。

みなと銀行の円定期預金にも多くのメリットがあります。たとえばインターネットで申込めるという点です。通常の円定期預金は店舗窓口でしか申込み手続きできませんが、海岸通支店ならいつどこからでも口座開設できるのです。定期預金キャンペーンによる期間限定の特別金利と違って普段から高金利なので、申込期限がないのも気楽です。預入期間が終わったあと自動継続しても、適用金利が大幅に下がったりしません。

インターネット支店であっても、地方銀行は営業範囲内に住んでいる利用者しか口座開設できない規定がある場合がほとんどです。しかし海岸通支店は日本国内に居住している成人なら誰でも提供サービスを取引できます。みなと銀行や提携金融機関だけでなく、ゆうちょ銀行やコンビニATMなど多くの金融機関と提携しているため、日本全国でATMによる預金の入出金ができ、みなと銀行の営業範囲から離れていても無理なく取引できます。