みなと銀行を使いこなす

みなと銀行の変わった外貨預金


最近はNISAのおかげか投資信託が人気を集めていますが、外貨預金は投資信託よりも低リスクでありながら高い運用効果があります。円を米ドルや豪ドル、ユーロといった有名通貨に交換して預金することができ、満期日の為替相場が口座開設したときより円安になっていれば為替差益を受け取ることができます。各通貨の店頭表示金利が低くても、為替差益を得ることができれば大幅に預金を増やすことができるので資産運用に最適です。

みなと銀行の外貨預金の中でも、パーソナル外貨普通預金は初心者向けでオススメです。好きなときに払い戻しできるため、円安のタイミングを選んで確実に為替差益を得ることができます。為替差益が少なくても、円普通預金より高金利なので利息が多いです。ただし取扱通貨は米ドルとユーロだけで、ポンドや人民元、ウォンなどは利用することができません。通貨の選択肢に不満がある場合はネット証券や他の金融機関を検討しましょう。

外貨普通預金の次のステップは、為替手数料重視型の外貨定期預金がオススメです。外貨預金は通貨を交換する際に為替手数料を支払う必要があるのですが、為替手数料重視型の外貨定期預金はその為替手数料が割引されるというメリットがあります。低コストで運用するのは、投資において基本中の基本です。為替手数料は預入時と払戻時に徴収されるため、何度も外貨定期預金を利用するヘビーユーザーほどお得になります。

みなと銀行の外貨預金は一風変わったキャンペーンを行うことがあります。たとえば外貨定期預金を利用すると、地元の名産品である神戸牛をプレゼントするキャンペーンです。金融商品のキャンペーン特典といえば特別金利や利用手数料無料が一般的ですが、みなと銀行では地元兵庫のPRを兼ねているのです。しかし預入期間や預入金額に条件があるなど、複数の注意事項があります。