東和銀行の人気サービス

東和銀行の投資信託


最近は預金商品の適用金利が振るわないことを理由に、投資信託で資産運用をおこなう人が増えています。預金商品に預けても満足な利息が得られないため、投資信託でもっと積極的に運用するためです。投資信託は株式や債券など数多あるファンドの中から好きなものを選んで購入することで投資をおこなう商品です。投資というと難しい印象を受けますが、実際の運用は専門家がおこなうため利用者は分配金を受け取るだけです。

投資信託の仕組みはどこの金融機関でも大差ありませんが、取扱うファンドの数や種類が異なります。そのため人気の高いファンドを提供している金融機関で取引するのが大切です。人気の高いファンドとは、たとえば申込手数料などの諸手数料が安いないしは無料のファンドです。投資信託はファンドの運用が成功して利益が出ても手数料で目減りしてしまうため、手数料が安いほど効率よく利益を得られるのです。

東和銀行のオススメは日経225ノーロードオープンというファンドです。株価指数と連動して基準価額が変動するインデックスファンドという種類のファンドで、動きが予測しやすく初心者でも扱いやすいのが特徴です。日経225という名前の通り日経平均株価に連動するため、経済関連のニュースで大まかな動きを予測することもできます。また販売会社を問わず手数料がかからないという利点があり、資金が少ない人でも安心です。

手数料無料のファンドは、油断して買いすぎてしまう場合があります。そこで便利なのが自動積立サービスです。このサービスを契約すると毎月少額ずつ計画的にファンドを購入することができます。継続して購入及び運用することになるため、どのファンドをどのくらい購入するのか事前に決めておきましょう。同じファンドばかり買い続けると運用が失敗したときの損が大きくなってしまうため、複数のファンドに分散投資するとより安全です。